蓮のタネ−名古屋のお茶カフェ便り 

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節の変わり目は要注意!からだバランスごはん講座・秋ごはん編☆

<<   作成日時 : 2015/08/18 19:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まだまだ暑い日が続いていますが
雲の様子や朝晩の風には
秋の気配を感じますね


さて今日は美味しいご飯が食べられる
人気のレッスン、双葉さんの
からだバランスごはん講座のお知らせです


第99回 蓮の根っこ

季節野菜を食べる・感じる
  〜からだバランスごはん講座〜  秋ごはん編


日 時   9月15日(火) 19時半〜21時頃

参加費   ¥4,000
        
内 容    季節に合った食べ方や食材についてのお話と試食
        今回は「かぼちゃの春巻き カレー風味」
        「人参ハーブごはん」「親子みそ汁(もやしときな粉)」を
        一緒に仕上げてお召し上がりいただきます。
        ※他に副菜が付きます

        ※仕入れの都合によりメニューが変わる場合があります。
        

講 師    双葉 (体質改善&免疫力アップフードアドバイザー)
        http://ameblo.jp/harucooking/

場 所    Asian tea salon 蓮庵

定 員    8名限定

申込み    蓮庵の店頭およびメールにて受け付けます。

        お申し込みの際にはお名前と携帯電話番号をお知らせください。 

        hasuan@kxa.biglobe.ne.jp

締 切    9月12日(土)

        ※キャンセルもこの日までにお願いします。
          これ以降は、¥3,000のキャンセル料がかかります。 

        ※メールでお申し込みの場合、2営業日以内に
          予約確認のメールをお送りします。
          届かない場合は、お手数ですが
          店頭もしくは電話にてご一報ください。

          電話 052−877−8485


持ち物    エプロン、手拭用タオル、筆記用具



試食メニューはこんな感じです

画像

画像




今回も双葉さんからメッセージを頂いてます

***************************************************************

お盆も過ぎるといよいよ季節の変わり目です。

季節の変わり目に体調を崩しませんか?


夏から秋に切り替わる季節の変わり目の時期は「長夏」と言って、
気力不足から夏バテとなり、免疫系の不調が増えてきます。

そして、秋に進むと鼻や肺、大腸系の不調が増えます。


これから季節が進むにつれて、↓こんな症状が出てきたら
食事で体メンテナンスするサインです


・電池が切れたように、体が重い
・貧血が加速する
・生理が遅れる
・エネルギー不足による冷えや低血圧
・下痢や便秘を繰り返す
・ほてりや喉の渇きを感じやすくなる
・口の中が粘る
・肌が赤黒く乾燥したようになる
・やる気が出ない、気力が出ない、だるい・・・


ふたばレッスンで学べること

季節の変わり目である土用から秋の間に現れる不調の特徴と、
それらの不調を整えてメンテナンスしてくれる食べ物の話し。
またその食べ物の効能を生かす調理についてお伝えします。


・昼間お仕事をされている忙しいOLさん
・キチンと晩ごはんを食べれない方や何となく不調を感じている方
・カラダにやさしいごはんを食べて体メンテナンスしたい方
・何となく体の不調を感じている方
・食べながらダイエットしたい方
・カフェレッスンは男性の方も大歓迎! ※Haruruでのレッスンは女性限定です

ぜひお気軽にお立ち寄りください

からだバランスごはんレッスンが、皆さまが食と向き合うきっかけとなりますように

***************************************************************


今回も楽しみですね

少人数制なので具体的に質問もすることもできます。
「食べる」という事は本当に基本的な事なので
気になった事はどんどん質問して
みんなで不調知らずになっちゃいましょう!


皆さまのご参加をお待ちしております




== 蓮の日々 ==

質問です。

目の前に紙屑が落ちていました。
あなたはどうしますか?

道に落ちているものは
ほとんどの人は拾わないと思いますが
これが職場や学校だったらどうでしょうか。


先日、友人たちと話していた時に
「子供がホテルでアルバイトを始めたんだけど
マニュアルに“ゴミを見つけたら飛び越えない”って
書いてあるんだよね」と一人が言えば
別の友人は
「うちの子が通う小学校では
“紙屑が落ちていても触らない”って
教えられるんだよ」と。

「なるほどねー」と思いました。
年齢や状況によって紙屑ひとつの事でも
マニュアルとしての対応は変わってくるんですね。


でも学校とか会社とか組織の中ではマニュアルが通用しても
ケースバイケースって事が現実にはほとんどだと思います。

小さいころから自分で考えることをしてこないと
年齢だけ上がっても臨機応変に対応できない。


人間のマニュアル化はコワイです。。。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
季節の変わり目は要注意!からだバランスごはん講座・秋ごはん編☆ 蓮のタネ−名古屋のお茶カフェ便り /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる